おしゃれなfafaランドセル2019のおすすめポイント3つご紹介!

子ぐまママです。

ゴールデンウイークも終わって日常生活が戻ってきましたが、そろそろ皆さんラン活は始められましたか?

我が家は4月から手探りながら、徐々にラン活を始めています。

今のところ、年長の娘はメゾピアノのランドセルに心が傾いています。

※メゾピアノランドセル2019年モデルについて詳しく知りたい方はコチラの記事をご覧ください。

ですが、私としては、育児中ママにも人気のブランドfafa(フェフェ)のランドセルも気になって仕方がありません。

そこでfafa2019年販売モデルについても、いろいろと調べてみましたので、こちらでおすすめポイントを口コミでご紹介したいと思います。

※まずは、ランドセル選びのポイントが気になるという方はコチラの記事をご覧ください。

>>【フェフェオンラインショップ】はこちら

スポンサーリンク

fafa(フェフェ)ってどんなブランド?

fafa(フェフェ)は、キッズ・ベビー・レディース向けの商品をてがけるオリジナルブランドです。

チーフデザイナーのEleniさんは、アメリカのロサンゼルスに在住しながらキッズブランドからスタートした le charme de fifi et fafaの立ち上げから参加されています。そして2003年、東京を拠点とするfafaが立ち上げられたそうです。

絵本の中に出てくる主人公のような夢のあるお洋服を子供たちに着てほしいという想いで、様々な商品生み出されています。

ブランドマークにクマさんがあしらわれいて、小花柄だったりほんとにカラフル&キュートな世界観のブランドです。

流行にとらわれない洗練されたデザインなので、見ているだけでうっとりしてしまいますね。

そして今年2018年は、ブランド設立15周年にあたるんですね。

fafa ランドセルを選びたい3つの理由をご紹介!

1.15周年記念モデルは牛皮×クラリーノでいいとこどり

こちらの15周年記念モデル、こだわりのラベンダー×ミントのツートンカラーの配色がかわいいですよね。

しかも蓋を開けるとかわいい小花柄で、星のスタッズが内側のフロントポケットやいたるところにちりばめられています。

実はこの15周年記念ランドセル数量限定なんですが、本体部分(ラベンダー)はクラリーノ蓋部分(ミント)が牛皮という、素材をミックスして作られたランドセルなんです。

ランドセル自体はクラリーノで軽いのに、蓋部分が牛皮だから、使うごとに味わいが増してくるという、両方のいいところどりなんですよ!

カラーは、他にラベンダー×キャメルの組み合わせがありますよ。

尚、通常のモデルは、クラリーノのみで作られていますので、更に軽量タイプになります。配色もラベンダー×ピーチブロッサム、ラベンダー×ベビーブルー、キャメル×ラベンダーと豊富なのもうれしいですね。

2.肩ベルトに反射材と肩紐カンで安全重視


fafaのランドセルの良いところは、反射材を使用しているところです。夕暮れ時に子供が下校しているときにこの反射材がヘッドライトに照らされるので、お子さんの存在をドライバーに認識してもらいやすいんです。

もちろん肩紐カンもついているので、一番使いやすい場所に防犯ブザーを取り付けられるのもありがたいですね。

3.ウイング背カンと背面クッションでランドセルが背負いやすい

そして、fafaのランドセルには、ウイング背カンが採用されているので、子供の肩に合わせて肩紐が動いてフィットするんです。しかも背面にはたっぷりのクッションも入っているので、子供への背負ったときの負担が少ないのもうれしいですね。

以上が、fafaランドセルをおすすめしたいポイント3つになります。

2018年7月29日(日)までの予約がお得!!



デザインがシンプルなのに、洗練された配色と内側の小花柄やスタッズなど細やかな仕事が、fafaランドセルのいいところですよね。

機能性にも優れているので、育児中のママに人気なのもわかる気がします。

fafaのランドセルを購入する場合は、ぜひともfafaオンラインショップで7月29日(日)までに予約することをおすすめします。

というのも、早期予約限定で名入れ無料サービスとレインカバーがプレゼントされるんです。

これは是非抑えてさえておきたいですよね。

>>【フェフェオンラインショップ】はこちら

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA