顔汗がひどい!原因は?保育園ママのメイク崩れ対策3つご紹介!

子ぐまママです。

毎日毎日暑い日が続いていますね。

今年は気象庁も災害レベルの猛暑だと発表するくらいですので、皆さん熱中症対策は万全になさってくださいね。

ところで、熱中症のように生死にかかわることではないので恥ずかしいんですが、私は30代になってから顔からの汗の量がとてもひどくなりました。特にこの暑い夏の季節は。

そして保育園送迎を自転車でしているので、送迎タイム前後は尋常じゃない量の汗が顔から吹き出しています。

保育園で動き回っている保育士さんよりも汗がだらだらとあふれています。正直恥ずかしいです。

そしてせっかくのメイクもどろどろに崩れ落ちます。

そこで今回は顔汗の原因や対策などについてご紹介します!

スポンサーリンク

顔汗の原因は?どうして顔からはベタベタした汗がでるの?

私の場合、もちろん体からも汗が出ますが、顔からの汗が特にひどいんです。

これは、ホルモンバランスの崩れだったり、ストレスだったりももちろん考えられます。

ですが、やはり一番考えられる原因は、運動不足のようです。

汗をかくということは、人間が体温調節をするのにとっても大事です。

でも日頃運動をしていないと、汗腺機能といって汗をかく機能が衰えてしまうんです。

その体温調節をする汗腺機能が衰えてしまうと、心臓から離れている冷えやすい下半身だったり腕だったりは汗をかくことが苦手になってしまうんです。

そうするとどうなるか?

そうです、顔汗の原因であるよく動く顔から汗を出そうということになり、大量の汗が顔からでることになるんです。

また顔汗ってベタベタしていて、あまり蒸発してくれませんよね。

これも運動不足による汗腺機能の衰えが原因です。

汗腺機能が衰えていると、汗と一緒にでたミネラルをうまく再吸収できないので、ミネラルが混ざった汗が分泌されて、ベタベタした蒸発しくい汗がでることになるんです。

だから余計に顔汗は気になる存在になってしまうということなんですね。

人間の体ってすごいですよね。って感心している場合ではありません。

顔汗がひどいときのメイク対策3つ

そこで、顔汗がひどいときのメイク対策はどうればよいかというと、

1.適度な運動をして体質改善をする

究極的に言うと、適度な運動をしましょうということになりますよね。

でも適度な運動を意識できる人が、顔汗には悩まないよ、、、ってわたしは思うんです。

それに保育園の送迎だって、毎日自転車でしているわけですし。。通勤も往復20分歩いています。

でもそれって適度な運動にはならないんでしょうか。。

だから、運動はもちろん大事だと思うんですが、即効性が期待できる対策ではないんでは?と少し思うんですが、、、

運動嫌いの屁理屈でしょうか。

2.仕上用化粧水を使う


>>メイクカバーうるおいミスト

こちらの仕上用化粧水は、メイクの最後にミストを顔にふきかけてメイク崩れを防止するものです。

顔汗そのものを少なくするというよりは、汗をかいてもメイク崩れを起こさないようにする対策です。

こちらの仕上用化粧水をうまく使うコツは、まず化粧自体を厚塗りにしないこと。そして、仕上用化粧水を決められた量だけ使用することです。

初めて使用したときに、ファンデーションを厚く塗ってしまい、更に仕上げ用化粧水を吹きかけすぎてしまったんですが、ミストが乾いたあとにポロポロと化粧が落ちてしまいました。

でも、通常のメイクでこちらのミストを適量使うと、大量の顔汗によるメイク崩れをかなり防ぐことができます。

3.顔汗クリームを使う

>>【サラフェ】

メイク崩れを防止するには、やはり顔の汗を止めることが一番ですよね。

顔の汗を止めるクリームを市販で探してみたんですが、なかなか見当たりません。

そんなときに出会ったのがこちらのサラフェという顔汗クリームでした。

こちらは、化粧水→サラフェ→乳液→いつものメイクという順で使用します。また、化粧水・乳液・下地の効果もあるので、オールインワンジェルとして使用することも可能です。

制汗剤って市販されているのものは、ほとんど顔には使えないんですよね。

というのも、顔の皮膚は他の皮膚に比べてとても敏感だから、脇などの制汗剤のように皮膚表面に膜を張って毛穴を塞ぐという性質のものが使えないんです。

その点サラフェは、皮膚表面に膜を張ることなく、有効成分が肌の奥の方で作用する性質の顔汗クリームになります。

サラフェを使用すると、毛穴の奥で汗の作られる量が減る上に、毛穴引き締め効果もあるので、汗の粒が小さくなります。

そして汗が小さくなるので、肌表面で汗が蒸発しやすくなって汗が垂れてこなくなるというわけなんです。

お子様でも使用できる安全性の高い代物なんですよ♪

“サラフェを使用した効果が気になる方はコチラ”

まとめ

命に関わることのない顔汗ですが、女性にとっては、結構な死活問題ですよね。

今年の夏は、万全の対策で顔から汗の流れでないキレイなママを目指したいと思っています。

私と同じように顔汗で悩む方のご参考になれば幸いです。

>>朝塗れば、1日中顔汗知らず♪【サラフェ】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA