母乳育児ママが知っておきたい生理再開時期、すぐにだって始まります!

こんばんは。子ぐまママです。

母乳育児をされいてる方の月経の再開は、卒乳後だと思っていませんか?

でも違うんです。これ個人差があります。

実は、母乳育児をしていても月経が再開するママはいるんです!

かくいう私がそうでしたので、そのときの体験をご紹介します。

スポンサーリンク

産後3か月で謎の下腹部痛!?

産後3か月を目前にしたある日、下腹部が痛くて我慢できなくなりました。

我が家は筋腫家系だということもあり、出産前にわかっていた筋腫が大きくなっているのかもしれないと不安がよぎりました。

ましてや、女性ならではの子宮頸がんや子宮体癌の可能性も否定できないとどんどん不安に襲われました。

産後3か月で生理再開!

母親の体調不良は、家族の危機!!

と焦った私は、早速、赤ちゃんを実家に預けて、順番待ちをして出産をした産婦人科の先生に内診をしてもらいました。

すると、内診をしてくださった先生から「取り立てて異常はないので細菌検査だけしましょう。結果は1週間後に再度受診してください」と言われただけに終わってしまいました。

少し拍子抜けしながらも、ひとまずその日は、手ぶらで帰宅しました。

そしてその結果を待っている1週間は、とても不安でした。

でも、再診の予定日の前日に出血したんです。

そうです。実は、産後の生理再開だったんです。。。

でも、そこでも母乳育児をしているのに生理が再開するのは、おかしいと思った私は、もしかしたら違う病気が潜んでいる可能性も。。。と思い産婦人科に検査結果を聞きに行きました。

でもやはり、生理再開でした。ただ大腸菌が少しいたので、抗生物質を飲むように言われました。

当時は、混合育児もやめて母乳のみの育児に切り替わっていたので、生理再開を想定していなかったんですよね。

出産後の生理再開が早かった理由

生理再開が早かった理由として、子宮が若いということが挙げられるそうです。

産婦人科の先生には、生理再開が早いのは、「子宮の回復力があり、次の赤ちゃんを妊娠する準備ができたということだ」と言われました。

生理再開は遅い方が楽だと思っていた私ですが、体が若いと言われて、少しうれしくなりました。現金ですね。

二人目の出産を考えている方なら、特にうれしいのではないでしょうか。

また、最初にミルクも併用していたのも、再開が早かった一つの理由だと思われます。

母乳を与える1回の時間が10分以上だったり、1日5回以上の母乳を与えている方はなかなか生理が再開しないそうですよ。

という私は、どちらも当てはまっていたのに、産後3か月で再開したので一概には言えないようですが。。。

もちろんストレスも女性の生理には影響するので、慣れない育児によるストレスが影響することも大いに考えられます。

私とは逆に、授乳を終えてもなかなか生理再開せず3か月以上経っているという方は、他の原因も考えられますので産婦人科にご相談くださいね。

生理再開後も母乳育児は続けられるの?

病気ではなく生理だと分かった私でしたが、そこで「このまま母乳育児は続けられるのか?」という新たな疑問がうまれました。

結論としては、全然問題ありません

生理再開後も、サプリを飲んだりはしましたが、母乳はきちんと出ていました。

実際に、1歳半くらいまで母乳育児を続けることができました

味が変わるとかいろいろ言われていますが、そんなことは証明もされていませんし、母乳が出続けるなら気にしなくて大丈夫です。

ただ乳管がつまりやすくなるので、赤ちゃんにはこまめに授乳してあげてください。

>>母乳は赤ちゃんが食事を取れるようになるまでの栄養源!【すくすく母乳の泉】

まとめ

産後の生理再開は、ひとそれぞれで平均再開時期を気にしても仕方がありません。

でも授乳を終えて3か月以上たっているのに、再開しない場合は病院に要相談ですよ!!

そして、生理再開後も、母乳育児は可能です!

個人差のあることは、人との違いが気になりますが、自分らしく育児をしていくのが初めてママの心には重要です。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA